Latest News
top ごあいさつ アマゾンジャングル再生基金とは 基金規定 協力・公演団体 アマゾンを見る・知る アマゾンブログ
ニュースリリース
2009年9月15日 Y150横浜開国博でジャングル展 with 道志村開催
infoy150_izumiya.jpg


北野武、さだまさし、泉谷しげる、スザンヌ、とよた真帆など、各界著名人と
有名アーチストがジャングルをテーマにした絵画70点以上が、
Y150横浜開国博ヒルサイドつながりの森野外ステージに竹で組まれた会場に展示。

2009年9月16日、アマゾン移民80周年記念日に開催されたY150横浜開国博に
特定非営利活動法人アマゾンジャングル再生基金が会場を設営出展。
あのヒトがこんな絵を描くんだ、という「知るためのキャンペーン」が始まりました。


さらに、メインステージには、冒険家で竹アーティストの二名良日による
ノンコンクリートによるCO2削減のシンボルとして
高さ2m、幅5mの壮大な竹の船が作られました。

O0034infohutanainfo_03.jpg


■タイトル
『ジャングル展 with 道志村』 今、私達ができる事。Rebirth with JUNGLE

■実施概要
横浜150周年開国博ヒルサイドエリア竹の海原/自然の中の作品展

1.ジャングルを描く~各界の著名人が、ジャングルをテーマにした作品を出展。
・日時: 9 月15 日(火) ・16 日(水)・17 日(木)  9:30 ~17:30  
・場所: 開国博Y150ヒルサイドエリア 竹の海原つながりのステージ 

infoy150_takeda.jpg

infoy150_fujimaho.jpg   infoy150_terumi.jpg


出展作家:
天野喜孝/泉谷しげる/井筒啓之/宇野亜喜良/岡林信康/北野武
佐々木悟郎/さだまさし/SHAKALABBITS/スザンヌ/武田秀雄
とよた真帆/永沢まこと/HILO KUME/ブージル/古川タク
真琴つばさ/森本ひであつ/山口はるみ/吉田照美 その他さらに追加中。
詳細はアートライフコレクション館「アマゾンジャングル再生基金」でご覧いただけます。


2.『つながりのダイアローグ:ジャングル展 with 道志村』
・日時:  2009 年9 月16 日(水)  14:30 ~ 15:30  
・場所:  開国博Y150 ヒルサイドエリア 竹の海原内つながりのステージ
・ゲスト: 石川竹一氏(ITTO  国際熱帯木材機関次長) 、太田昌博氏(山梨県道志村村長)
・ホスト: 小川巧記(開国博Y150 総合プロデューサー)
・テーマ:アマゾンの熱帯雨林を守るキャンペーンのキックオフに合わせて、
     アマゾンの熱帯雨林の現状や、道志村の水についてなど、
     地球規模のつながりについてトークします。 

infoy150officialsite_01.jpg



■実施日程 2009月9月15日(祝・火)~2009月9月17日(木)/9:30~17:00 
■集客   5万人
■主催   財団法人横浜開港150周年協会
      特定非営利活動法人アマゾンジャングル再生基金
■協力   ITTO国際熱帯木材機関/駐日ブラジル大使館/社団法人日本海外協会
■現地提携 ブラジルONG法人AMAKAI
■ヒルサイド運営本部 広報担当 庄司・久我 TEL 045-461-9662 FAX 045-951-9991
■開国博Y150広報事務局 松岡・麦谷 TEL 03-3403-5139 FAX 03-3403-0436 

ジャングル展2



ジャングル展1



ジャングル展3




ITTO 駐日ブラジル大使館 社団法人日本海外協会 IPE AMAKAI ArtLIFE VEJ